満州の想いで!

今、NHKラジオの深夜便(23:10~翌朝5:00まで)で4:00から五木寛之の「わが人生の歌語り」のアンコール再放送されている。

特に満州より朝鮮-日本へ敗戦後の逃避行記については、自分自身経験した身として何度聴いても当時を思い起こし涙がとまらない。

勿論「わが人生の歌語り」のそれは初めの部分になるが、この部分についてのアンコール(再放送要望)が多いのも納得される。

子供ながらに敗戦と同時に押し寄せてくる経済不安・治安恐怖をまざまざと見せ付けられた。

旧日本軍より取り上げた武器を身に付けた中国八路軍の往行、後日ソ連軍の進駐--このソ連軍が最も粗暴軍団で’略奪・婦女暴行・家屋侵入・・・・など’目前の恐怖、体験した者でなければ到底解る事件の連続ではないと思う。

今更思い出したくない、忘れたいの気持ちは五木 寛之のみならず体験者の偽らざる感想だと思う。

戦争はあらゆる悲劇を生む、絶対に戦争はやるべきでない、でも地球の何処かでは絶えることはない。
[PR]
by enokiyoka3395_10 | 2009-12-07 14:34 | 一言

’くまもん’でーす


by enokiyoka3395_10
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31