警察は違う!

高齢者等専用駐車証を貰いに近くの警察署へ。

どっちみち県内でその高齢者or聴覚障害又は肢体不自由、妊娠中が対象の専用駐車区間は13か所しかないので利用価値はあまりないのであるが、取得しておいてもどうせ無料なので損にはならずと手続きに行った次第。

そこで久しぶりに警察に行った、特に悪いことをした訳ではないので緊張して行くことはないのであるが、矢張りなんとなく緊張はするもんだ!

「高齢運転者等標章」の作成の間十数分かかった、待合の間、目の前を署員が行き来したが、中で女性署員二人ぐらいは軽く頭を下げて小声で「こんにちは!」と言いつつ通った。

勿論ここは警察、入口で「いらっしゃいませ!」「毎度ありがとうございます!」なんて歓迎の発声を聞かれるはずがない。

いつものスーパー、家電量販店、・・・・などに行った時とは全く雰囲気が異なる。

当たり前といえば当たり前だが、男性署員は全員威張って見えた。

頭を下げる必要のない職業の人は羨ましい、わたしは下げっぱなし(?)の仕事をしていた関係から。
[PR]
by enokiyoka3395_10 | 2010-04-30 13:26 | 一言

’くまもん’でーす


by enokiyoka3395_10
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31