蝋燭の再利用

仏壇横に菓子箱?が、と思いきや中身は”ロウソクの残骸(?)、”小は2cmから大は11~2cm。

他所は知らないが、我が家の宗派は仏事の度毎に新ロウソクを使用するしきたり、それも以前は宗紋のマーク入りだった。
最近は’ズル’して宗紋なしの新品で済ましてはいるが。

よって使い古しが貯まる。

ふと考えた、今までは捨てていたが考えてみれば実に勿体ない話だ。

ロウソク型の円筒を作り、溶かして流し込めば仏事用に再利用できるかも・・・。

技術的に円筒作成不可能と察し、「待てよ計画停電の話があったな」、「そうだ停電時のために何かの容器に全部を流し込んで置けばいい」。

そこで考えた、「植木鉢だ」。

早速試行することに、古鍋に残骸ローソク・・温め
流し込みへ。

底の穴には何時ものごとく鉢の欠けらを敷く、真中に芯としてローソク1本を立てて置く、準備完了、溶かした蝋(ろう)を流し込んだ。

我ながら”グッドアイデア”とほくそ笑んでいたのもつかぬま、底の穴より蝋が漏れ出した。

ああそうだ、植物を植える時には底に鉢の割れた欠けらでよかったが勘違い、隙間から漏れるはず・・

e0079560_8563693.jpg
e0079560_8565076.jpg
e0079560_857288.jpg
床に流れ出た蝋はやがて固まり取ることは事は出来たが失敗の巻きだった。
[PR]
by enokiyoka3395_10 | 2012-07-12 08:57

’くまもん’でーす


by enokiyoka3395_10
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31